2017年02月21日

ホスピタリティはまず「そうじ」から!浜田ステーションホテル「そうじの力」

本日は、島根県浜田市の浜田ステーションホテルの環境整備「そうじの力」の支援日。

ホテルである以上、清潔にすることが大切なことは、いうまでもありません。清潔であるかどうかで、お客様の印象は大いに違ってくるでしょう。

しかし、単に表面上キレイであるだけでなく、「見えない所」までキレイにすることに意義があると考えます。

たとえば、客室にあるソファ。

座面と背もたれの間にある隙間に、ゴミやホコリが溜まります。

クッション材を取り外して、この隙間をそうじします。

当ホテルの客室係の女性たちは、とっても素直。

私の、こうした重箱の隅をつつくような指摘(笑)も、真剣に受け止めて改善に取り組んでくれます。

ホスピタリティとは、「気づかい」だと思います。

こうした、誰も気にしないような「見えない所」のそうじに真剣に取り組むことが、「気づかい」につながるのではないでしょうか。

記事の検索

アーカイブ

他のスタッフブログ