2017年03月10日

“そうじの力”お試し体験 (有)ヤマカ水産様

H28年12月6日(火)に静岡県沼津市志下の有限会社ヤマカ水産様にて、“そうじの力”お試し体験を実施しました。

定期的にそうじは行っているが、しばらくすると物が乱雑に置かれている状態になってしまうということで、今回は整理をテーマにして実習を行います。

まずは10分間でどれ位の作業が出来るのかを体感して頂きました。

棚に置かれているラベル類を一旦全部出し、必要な物/要らない物/不明な物に仕分けして棚に戻すという作業を行いました。

最初は皆さん戸惑っていた様子でしたが、自然に流れ作業になっていったり、「これ要らないよね」とか「これはここでいいかな」という会話が生まれて、とても良い雰囲気で作業が出来ました。

またグループで作業をすれば、棚一段分を10分でも整理する事が出来る、という事も理解して頂けたようです。

 

場所を移して次は発泡スチロールを梱包するためのガムテープ類の整理を行いました。専務が以前から気になっていたそうで、スッキリさせたいとのご要望でした。

カラーボックスの中に沢山のガムテープが乱雑に入れられているのを、一旦全部出し、必要な物/要らない物/不明な物 に仕分けして戻すという作業を今度は15分間で行います。

全部出してみると使いかけの同じ種類のテープがあったり、金属製のテープカッターが沢山出てきました。(小さな備品でも全て有料だそうです)

専務は担当の方に、「手元に置くのは一種類1個にするから」と早速指示をしていました。

整理をする事で認識し易くなって作業効率も向上し、ケガの防止にもなります。

社内のスペースは会社の貴重な財産です。明らかに使用していない物などは速やかに処分をし、必要な物はしっかりと管理・保管する。スペースを有効活用できれば、経費削減にも繋がっていきます。

ご参加いただいた皆様の感想です。

小松様 「普段動かさない物を動かしてみると、気が付かなかった色々な物が出てきて、整理が出来ていないことを痛感しました」

小松(利)様 「整理などに対する意識が高まった」

K様 「10分という短い時間でも結構そうじができるものだと感心しました」

W様 「作業場のそうじの仕方が良く分かっていなかったので、今日の体験はとても為になりました」

有限会社ヤマカ水産の皆様有難うございました。

■■■■■■■■■■■■■
有限会社ヤマカ水産では、アジやホッケ、カマスの干物(ひもの)を始め、干物の詰め合わせなどを通販・販売を行っております。
大正元年創業の老舗 ヤマカ水産の伝統ある干物を是非ご賞味ください。

有限会社 ヤマカ水産
静岡県沼津市志下629
TEL055-931-2142

ホームページ http://www.yamaka-suisan.co.jp/

■■■■■■■■■■■■■