2017年05月02日

変化させることで「やりたい」が出てくる!(有)サニーシステム「そうじの力」

今日は、東京都の空調設備設・住宅設備設計施工業(有)サニーシステムの支援日。

「そうじの力プロジェクト」の日は全員で集まり、「気になっているけれど自分一人ではなかなか実行できないこと」を出し合って実践してみることをしています。

今回は、みんなで営業車をきれいにしよう!ということになりました。


大切にしていることは、そうじをすることそのものというより、「みんなで同じ”変化”の景色を見よう!」ということです。

中にはボンネットの中を開けて拭き上げたり、歯ブラシを駆使して細かな場所の砂ぼこりをかき出してということをされている方もいます。

自分にとっては「当たり前」のことも、他の人にとってはとても「すごい!」気づきです。

一緒にそうじをすることで、仲間の「見ている視点」や「やってくれたこと」その場で気がつき、共有することができます

 

実習後は、社内を各々が見て回り、「気になったこと」かつ「みんなで決めてやりたいこと」を出し合いました。

「ガラスが黄砂で汚れているから、年末に拭いたけど、定期的に拭いた方がいいんじゃないか?」

「手洗い場の下にごちゃっと置かれているものをなんとかしたい」

「剥がれていてみっともない場所を直したい」

「じゃあいつやろうか?」

ひとつ「変化」を楽しめると、「やりたい」「こうしたい」が出てくる。

そうじは、”環境を整える”だけではなく、前向きになるパワーを持っているように思います

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□

 

「環境整備、我が社もやってみたい!でも最初は何から始めたら良い?」

「自社で5Sに取り組んでみてはいるものの、”作業”になってしまっている…」

そんなお悩みがある経営者様、5/18(木)台東区にて良い社風づくりのためのセミナーを開催いたします。

活動のヒントが満載!どうぞお待ちしております(^0^)。