2017年05月29日

「とりあえず」が減ってきた!(株)日本工業社「そうじの力」

 今日は、東京都中央区のオフィスサポート業(株)日本工業社の支援日。 各部署から、若手のメンバーが集まり、毎月1回活動報告&研修をしています。

 今回は本社を離れ、メンバーのうちの1人が働く事業所に、みんなで伺うことになりました。

 「今までどんな活動(整理・整頓・清掃)に取り組んできたか」を、現地で発表してもらいます。

発表をするメンバー

 

 パワーポイントの画面で発表を見聞きするのと、実際に現地に赴き自分の体で見て・聞いて・触るのでは、気づくことが違ってきます。

 「ここがとても良い」「うちの部署ではこうしているよ」「こうなるともっと良いね」という具体的なポイントが、他のメンバーから沢山出てきました。

フィードバックする、別部署のメンバー

 

 現場巡回の後は、全員でミーティング。各部署の進捗状況や、活動の中で気づいたことをシェアします。

 ・「棚に貼る標識マグネットシールの作成を、別の部署に頼んで作ってみた」という、普段は会わない部署との連携ができてきた

 ・以前は「とりあえずとっておこう」が判断基準だったが、同じ部署のメンバー内で「これはとっておく?」とコミュニケーションをとり、判断をその場でしていくようになった

 ・本棚、食器棚などテーマを決めて整理に取り組んでいる。主に管理をしている人がリーダーとなり進めていくようにしているので、誰でもリーダーができるのが良いと思った。

 ・パソコンのデータの整理に取り組み始めた。進めていくと、これは部署ごとの課題でなく、全社をあげての課題だと感じた

 ・本社の3部署で、レイアウト変更に向けた部署横断プロジェクトがスタートした。

 などなど…。

 別々の場所で仕事をしていながらでも、「もっと素敵な会社にしよう!」という想いを共有し、高め合っていければいいなと思います(^u^)。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□

Facebookにて、ブログ更新情報をUPしております☆

そうじに取り組む各社の近況はこちら(↓)からどうぞ!