2018年11月02日

「そうじ」は業務改善!共生印刷「そうじの力」

本日は、兵庫県尼崎市の共生印刷(株)の「そうじの力」研修日。

同社においては、「エンジョイ3S委員会」が中心となって環境整備を進めています。

今期の委員会メンバーは、皆、前向きで意欲的。

彼らの働きかけによって、工場内の整理・整頓・清掃が進み、徐々に働きやすく快適な環境が出来つつあります。

彼らの特徴は、業務改善に対する意識が高いこと。

「そうじ」を単に場を整える活動にとどめず、業務改善のためのキッカケととらえて、様々な業務改善に取り組んでいます。

特に今期は、印刷技能の向上と在庫削減を大きなテーマにして取り組んでいます。

それらの課題も、決して単独で解決できるものではなく、そうじを進める中で、付随的に解決策が見つかることがあります。

これまで、毎朝の機械清掃は、各人任せになっていましたが、今回、それを2~4人のグループを作って、一緒に協力して清掃を行う仕組みに改めました。

そのほうが、他人の視点が入ることで「気づき」が生まれ、コミュニケーションも活性化していくはずです。

また、機械清掃をしながら、印刷技能に関わる指摘や意見交換もできるのではないかと目論んでいます。

今後の展開が楽しみです。

=================

自ら考え、行動できる人材が育つ!

今日から変えられる秘訣をセミナーで大公開しています!

記事の検索

アーカイブ

他のスタッフブログ