2019年03月14日

環境整備で大切なのはプロセス|イシカワ

環境整備で大切なのはプロセス|イシカワ
環境整備に取り組むと、経営者としてどうしても欲しくなるのが「結果」です。 つまり、物理的に環境が整ってくること。 もちろん、それはないよりはあるに越したことはないのですが、 もっと大切なのは、プロセスです。 今回は、そんな話題です。   こんにちは。 そ…

2019年03月07日

マニュアルを意味あるものにするために必要なこと|西村ジョイ

マニュアルを意味あるものにするために必要なこと|西村ジョイ
業務に必要なマニュアル。 マニュアルは、ただそこに存在するだけでは、意味はありません。 活かされてこそ、マニュアルの意味があるのです。 では、意味あるマニュアルにするために必要なこととは、何でしょうか? 今回は、そんな話題です。   こんにちは。 そうじ…

2019年02月27日

継続のカギは「活動を推進する立場の人間の実践」|マツバラ

継続のカギは「活動を推進する立場の人間の実践」|マツバラ
”そうじ”の活動において大切なのは、「継続」。 継続しなければ意味はありません。 一方で、継続することほど難しいものはない、というのも現実です。 どうすれば、継続できるのか。 今回は、そんな話題です。   こんにちは。 そうじで組織と人を磨く、日本で唯一…

2019年02月21日

環境整備で一番大切なのは目的|データライブ

環境整備で一番大切なのは目的|データライブ
環境整備に取り組む上で、大切なこと。 それは、「何のために」行うのか、という目的です。 おうおうにして、この目的が曖昧なまま、活動が進められています。 そこに、しっかりと切り込んでいくことが、活動の質を変えていきます。 今回は、そんな話題です。   こん…

2019年02月20日

情報共有ができる体制づくりのきっかけは|滝澤酒造

情報共有ができる体制づくりのきっかけは|滝澤酒造
本日は、埼玉県深谷市の滝澤酒造(株)の「そうじの力」研修日。 昨年の夏から、全員で"そうじ"(=整理、整頓、清掃)に取り組んでいます。 現在は、まだまだ不要なモノを捨てる段階。 老舗の酒蔵だけあって、年代物の「モノ」が溜まっています。 活動のかいあって、ずいぶんと…

記事の検索

アーカイブ

カテゴリー

他のスタッフブログ