「「気づき」の感度を高めるには」の一覧

2019年07月20日

そうじを進めるためには現場で現物を見て現状を理解すること

そうじを進めるためには現場で現物を見て現状を理解すること
ウチもずいぶんと整理が進んだ。 以前にくらべてだいぶキレイになった。 もう安心だ。 環境整備を進めれば、こんなふうな感想を抱くことでしょう。 素晴らしいことです。 確かに、以前に比べれば、ずいぶんと良くはなったでしょう。 しかし、それで安心していては、せっかくの向…

2019年07月09日

“そうじ”は、たゆまぬ見直しの繰り返し!PDCAを回そう!

“そうじ”は、たゆまぬ見直しの繰り返し!PDCAを回そう!
環境整備に取り組んでいけば、当然、場は整い、整然とした社内になるはず。 そう思って社内を見てみると、思ったほどに整っていない現実に出くわすものです。 なぜか? 命令一下で動くほど、人は、組織は、単純ではないからです。 そこでは、たゆまぬ見直しの繰り返しが必要です。…

2019年06月17日

掲示物は少ない方が、コミュニケーションは良くなる!(株)イシカワ

掲示物は少ない方が、コミュニケーションは良くなる!(株)イシカワ
事務所の壁に、いろいろな掲示物が貼ってあることがよくあります。 もちろん、貼っているのは、「見てほしい」「忘れないように」という思いからでしょう。 でも、実は掲示物って、意外に見られていないものです。 思い切って掲示物を少なくする方が、実は大切な情報は伝わります。…

2019年05月20日

環境整備は徹底するからこそ、成果が出る!(株)森田石材店

環境整備は徹底するからこそ、成果が出る!(株)森田石材店
環境整備に取り組んで、成果を出すためには、どうしたら良いのでしょうか? 単に、多少見栄えが良くなったとしても、経営的に成果が出なければ、悔しいですよね。 環境整備で成果を出すためには、妥協せず、「徹底する」ことが必要です。 今回は、そんな話題です。   …

2019年04月21日

創意工夫のマインドを育むカギは「局所集中」と「毎日」!|後藤設備工業

創意工夫のマインドを育むカギは「局所集中」と「毎日」!|後藤設備工業
創意工夫って大切ですね。 でも、ただボーっとしていても、創意工夫の力は身につきません。 創意工夫の力を養うには、日常のちょっとしたことが有効です。   こんにちは。 そうじで組織と人を磨く、日本で唯一の研修会社 株式会社そうじの力 代表取締役・組織変革プ…

記事の検索

アーカイブ

カテゴリー

他のスタッフブログ