「「気づき」の感度を高めるには」の一覧

2020年10月28日

自分の「思い込み」に気づく、誰でも今すぐにできる訓練|そうじの力支援レポート

本日は、服飾卸の鶴岡(株)の「そうじの力」コンサルティング日。 定期的に訪問して、全員参加で環境整備の研修会を行っています。   今回は、埼玉県越谷市にある物流倉庫を舞台にしての研修。 毎回、研修会においては、実際の現場で手足を動かす「実習」をメインのメ…

2020年09月03日

「いったん中身を全部出す」ことが、「仕事の見直し」につながる|そうじの力支援レポート

本日は、東京都中野区の(株)小河原建設の「そうじの力」コンサルティング日。 同社は、「東京一キレイな現場」を目指して環境整備に取り組んでおり、実際、現場は「素足で歩ける」状態になっています。   私が同社のお手伝いを始めたのは、今から約10年前。 当初は…

2020年09月02日

もうすでにキレイな会社が「細部にとことんこだわる」理由|そうじの力支援レポート

本日は、大阪府で3つの霊園を運営する(株)西鶴の「そうじの力」コンサルティング日。 同社は、「暗くて汚い」という霊園のイメージを変えるため、環境整備に力を入れています。 実際、3つの霊園は、「明るくキレイ」で、西洋庭園を思わせる、癒される空間になっています。 社員…

2020年03月09日

「気づき」が企業を進化・発展させていく【そうじの力で組織風土改革】

東京都で、ITサーバの第三者保守を手掛ける、データライブ株式会社。 企業のサーバは、だいたい5年でメーカーとの保守契約が切れます。 一般的には、その時点で新しいサーバに買い替えるのですが、そうしたことを繰り返していくと、設備投資負担が大きくなります。 そこで、第三…

2020年03月02日

”そうじ”をつうじて「気づき」の感度を高める!【そうじの力で組織風土改革】

本日は、埼玉県羽生市の小暮ゴム株式会社の「そうじの力」コンサルティング日。 毎月1回訪問し、リーダークラス社員を集めて、「5S」についての研修を行っています。 ゴムの精錬工場は、粉や油を扱うので、とても汚れます。 その環境下で、場を整え、キレイにしていくのは、なか…

記事の検索

アーカイブ

カテゴリー

他のスタッフブログ