「バス会社」の一覧

2019年10月17日

そうじをすれば明るくなり風土が良くなる

そうじをすれば明るくなり風土が良くなる
そうじをすれば、安全性が高まり、効率が良くなります。 でもそれは、表面上の目的であって、真の目的は、「風土を良くすること」だと思います。 取り組む各社によって、カラーの違いはありますが、「風土を良くすること」を意識して、上手に活動を続けている会社があります。 今回…

2019年07月16日

そうじは皆でやれば楽しいレクリエーション!

そうじは皆でやれば楽しいレクリエーション!
そうじって、面倒くさいな、と思ってませんか? そうじって、大事だけど、つまんないよね、と感じることはありませんか? 確かに、そのように感じる要素もあるでしょう。 でも、やり方次第で、つまんない「そうじ」を楽しい「そうじ」に変えることができます。 今回は、そんな話題…

2019年04月15日

人材育成のカギは輪番リーダー制!|石見交通

人材育成のカギは輪番リーダー制!|石見交通
人材育成にはいくつかの側面があります。 少数のリーダーが育てば良いとする側面と、より多くの人に育ってもらいたい、という側面があります。 より多くの人材を育成するために、上手な”そうじ”の取り組みをしている会社があります。 今回は、そんな好事例をご紹介します。 &n…

2019年01月15日

“良いこと”の標準化が、自発性のカギ|石見交通

“良いこと”の標準化が、自発性のカギ|石見交通
環境整備において、社員の自発性を高めるにはどうしたらよいでしょうか? 当事者だけでは、「慣れ」があり、なかなか殻を破れないという面があります。 そんなとき、他部署の取り組みの良い事例を「標準化」していくことが、自発性を高めるためのひとつのキッカケになるかも知れませ…

2018年10月10日

“そうじ”は「経営の3本柱」のひとつ|石見交通

“そうじ”は「経営の3本柱」のひとつ|石見交通
島根県西部で路線バスを運行する石見交通(株)。 約6年前より私がお手伝いして「そうじの力」に取り組んでいます。 関連会社も含めて、全部で12のグループで、環境整備(整理・整頓・清掃)の活動を進めています。 同社の小河英樹社長は、この「そうじの力」と、BCP(事業継…

記事の検索

アーカイブ

カテゴリー

他のスタッフブログ