「バス会社」の一覧

2020年01月15日

必ず前向きに取り組む人が現れる!

必ず前向きに取り組む人が現れる!
本日は、島根県西部で路線バスを運行する石見交通(株)の「そうじの力」コンサルティング日。 現在、3か月に1回、私が訪問し、各部署からの代表者を集めて、そうじをつうじた組織風土改革の研修会を開催しています。 毎回、研修会では、私のレクチャー、各部署からの活動報告、そ…

2019年10月17日

創意工夫する風土が、社内に生まれてきた!

創意工夫する風土が、社内に生まれてきた!
“そうじ”って、決して見栄えを良くするために行うものではありません。 組織風土を良くし、活気あふれる会社にすることが、目的です。 “そうじ”を続けた結果、現れる一つの効果が、「創意工夫」する力。 今回は、その好事例です。   こんにちは。 そうじで組織と…

2019年07月16日

会社の体質を変えたいなら。「何を使うか」ではなく「どう使うか」。

会社の体質を変えたいなら。「何を使うか」ではなく「どう使うか」。
"そうじ"をすると、会社が変わります。 この言葉だけをとって、環境整備の本を片っ端から買い、その通りに進めたとしても、恐らく社長であるあなたが望む効果は得られないでしょう。 なぜなら、「あなたの望むもの」によって、やり方は全く変わってしまうからです。 環境整備は単…

2019年04月15日

人材育成のカギは輪番リーダー制!|石見交通

人材育成のカギは輪番リーダー制!|石見交通
人材育成にはいくつかの側面があります。 少数のリーダーが育てば良いとする側面と、より多くの人に育ってもらいたい、という側面があります。 より多くの人材を育成するために、上手な”そうじ”の取り組みをしている会社があります。 今回は、そんな好事例をご紹介します。 &n…

2019年01月15日

“良いこと”の標準化が、自発性のカギ|石見交通

“良いこと”の標準化が、自発性のカギ|石見交通
環境整備において、社員の自発性を高めるにはどうしたらよいでしょうか? 当事者だけでは、「慣れ」があり、なかなか殻を破れないという面があります。 そんなとき、他部署の取り組みの良い事例を「標準化」していくことが、自発性を高めるためのひとつのキッカケになるかも知れませ…

記事の検索

アーカイブ

カテゴリー

他のスタッフブログ