「工務店」の一覧

2019年11月22日

環境整備を進めるには「他者の視点」が必要

環境整備を進めるには「他者の視点」が必要
本日は、福井県あわら市の西島木材(株)の「そうじの力」コンサルティング日。 現在、半年に一回私が訪問して、全員参加での環境整備についての研修を行っています。 同社は約8年前から私のサポートで環境整備をはじめ、当初の2年間は毎月訪問していましたが、いったん卒業し、そ…

2019年09月23日

「良い社風を作りたい」ならば、社長は「ゆとり」を作るべし!

「良い社風を作りたい」ならば、社長は「ゆとり」を作るべし!
“そうじ”をすることで、会社の風土は良くなっていきます。 でも、単に社員が整理したり整頓したり、あるいは掃いたり拭いたりするだけで、本当に風土は良くなるのでしょうか? 答えは、「ノー」。 社長の"そうじ"への関わり方が、大きな鍵なのです。   こんにちは…

2019年09月17日

「東京一きれいな現場」が示すもの||小河原建設実践企業見学会

「東京一きれいな現場」が示すもの||小河原建設実践企業見学会
「そうじをすると、会社がよくなる」という話を聞くと、「なるほど、そうかもれない」と思うでしょう。 でも、一方では、「本当にそうだろうか?」「単なる精神論だろう」と思うこともあるかもしれません。 論より証拠。 実際、そうじをつうじて会社がよくなっている事例を間近に見…

2019年06月26日

環境整備は、定期的に見直し、課題を共有し、改善を進める取り組み!

環境整備は、定期的に見直し、課題を共有し、改善を進める取り組み!
環境整備をつうじて組織を強くしよう、という取り組みをする企業が増えてきています。 でも、「なかなか進まない」とか「以前と比べてあまりレベルが上がっていない」という悩みを持つ経営者も多いでしょう。 環境整備の取り組みを停滞させないために、あるいは、レベルを上げていく…

2019年06月04日

会社を良くするのは、他でもない”社長自身の姿勢”。

会社を良くするのは、他でもない”社長自身の姿勢”。
社員の創意工夫が足りない。 社内のコミュニケーションが良くない。 社内のベクトルが合っていない。 そんな悩みをお持ちの経営者は多いことでしょう。 では、そんな社風を変え、良い会社にするためには、何がキーなのでしょうか? それは、他でもない、社長自身の姿勢。 今回は…

記事の検索

アーカイブ

カテゴリー

他のスタッフブログ