「業種別支援レポート」の一覧

2019年11月22日

環境整備を進めるには「他者の視点」が必要

環境整備を進めるには「他者の視点」が必要
本日は、福井県あわら市の西島木材(株)の「そうじの力」コンサルティング日。 現在、半年に一回私が訪問して、全員参加での環境整備についての研修を行っています。 同社は約8年前から私のサポートで環境整備をはじめ、当初の2年間は毎月訪問していましたが、いったん卒業し、そ…

2019年11月19日

リーダーたちの「自責」の姿勢が高まってきた!

リーダーたちの「自責」の姿勢が高まってきた!
本日は、香川県高松市で自動車整備工場を経営する、野崎自動車(株)の「そうじの力」コンサルティング日。 毎月1回私が訪問して、5拠点の工場から各工場長が集まり、環境整備についての研修を行っています。 全社をあげて、「整理、整頓、清掃」に取り組んでいるわけですが、その…

2019年11月14日

倉庫在庫ゼロ化は、リーダーにとって終わりのない挑戦!

倉庫在庫ゼロ化は、リーダーにとって終わりのない挑戦!
本日は、香川県のホームセンター、西村ジョイの「そうじの力」コンサルティング日。 2か月に1回訪問し、店長もしくはマネージャークラスの社員を集めて、環境整備の研修を行っています。 研修は、毎回、店舗を持ち回りで行うのですが、今回は、久しぶりに成合店での開催。 同店は…

2019年11月05日

理念を浸透させるには…?大切にしたいのは「理念」か「目先の売上」か。

理念を浸透させるには…?大切にしたいのは「理念」か「目先の売上」か。
社内外に向けて掲げている経営理念や経営方針。 社内に浸透しているでしょうか? 掲げるだけで浸透すれば、苦労はいりません。 理念や方針を浸透させるためには、不断の努力が必要です。 これもひとつの“そうじ”と言えるかもしれません。 今回は、そんな話題です。 &nbsp…

2019年11月03日

実習が「知識」と「行動」を結びつける。環境整備は実践が命!

実習が「知識」と「行動」を結びつける。環境整備は実践が命!
研修において、私たちは「実習」をとても大切にしています。 なぜならば、知識としてインプットしたものは、アウトプットしない限りその人の「力」にならないからです。 仕入れた沢山の知識は、自分の言葉にするから、人に伝えることができるようになるもの。 そして、自分の言葉に…

記事の検索

アーカイブ

カテゴリー

他のスタッフブログ