「社長の姿勢」の一覧

2019年07月09日

“そうじ”は、たゆまぬ見直しの繰り返し!PDCAを回そう!

“そうじ”は、たゆまぬ見直しの繰り返し!PDCAを回そう!
環境整備に取り組んでいけば、当然、場は整い、整然とした社内になるはず。 そう思って社内を見てみると、思ったほどに整っていない現実に出くわすものです。 なぜか? 命令一下で動くほど、人は、組織は、単純ではないからです。 そこでは、たゆまぬ見直しの繰り返しが必要です。…

2019年06月04日

会社を良くするのは、他でもない”社長自身の姿勢”。

会社を良くするのは、他でもない”社長自身の姿勢”。
社員の創意工夫が足りない。 社内のコミュニケーションが良くない。 社内のベクトルが合っていない。 そんな悩みをお持ちの経営者は多いことでしょう。 では、そんな社風を変え、良い会社にするためには、何がキーなのでしょうか? それは、他でもない、社長自身の姿勢。 今回は…

2019年02月21日

環境整備で一番大切なのは目的|データライブ

環境整備で一番大切なのは目的|データライブ
環境整備に取り組む上で、大切なこと。 それは、「何のために」行うのか、という目的です。 おうおうにして、この目的が曖昧なまま、活動が進められています。 そこに、しっかりと切り込んでいくことが、活動の質を変えていきます。 今回は、そんな話題です。   こん…

2018年11月12日

社長と社員のコミュニケーションが業務改善のカギ!|野崎自動車

社長と社員のコミュニケーションが業務改善のカギ!|野崎自動車
香川県高松市の野崎自動車(株)。 車検整備場や鈑金工場など5拠点を運営しています。 6月からスタートした「そうじの力」。 各工場長を中心に、環境整備を進めています。 毎月1回、私が訪問して、各工場長を集めて研修会を行っています。 研修会では、各店での取り組みの報告…

2018年10月31日

根本的な解決策を考えてみる!|滝澤酒造

根本的な解決策を考えてみる!|滝澤酒造
埼玉県深谷市の滝澤酒造(株)。 創業155年の老舗の酒蔵です。 ここで「そうじの力」の取り組みが始まって3か月が経ちました。 全員で整理・整頓・清掃を行い、環境整備が進んでいます。   まずは、不要なモノを捨てること、つまり「整理」が活動の中心になってい…

記事の検索

アーカイブ

他のスタッフブログ