「経営理念を浸透させるには」の一覧

2019年11月05日

理念を浸透させるには…?大切にしたいのは「理念」か「目先の売上」か。

理念を浸透させるには…?大切にしたいのは「理念」か「目先の売上」か。
社内外に向けて掲げている経営理念や経営方針。 社内に浸透しているでしょうか? 掲げるだけで浸透すれば、苦労はいりません。 理念や方針を浸透させるためには、不断の努力が必要です。 これもひとつの“そうじ”と言えるかもしれません。 今回は、そんな話題です。 &nbsp…

2019年09月19日

社長しか「社内に巧妙に隠されている問題」を引っ張り出せない。

社長しか「社内に巧妙に隠されている問題」を引っ張り出せない。
"そうじ"をつうじて会社を良くする、とはどういうことでしょうか。 ひとつには「経営課題を明らかにし、それを解決する」ことがあります。 そうじで経営課題が明らかになる?そんな馬鹿な!と思うかもしれません。 「社長がすべき関与」をすることで、それが可能になるのです。 …

2019年07月25日

経営理念を浸透させるために。「行動する場」を用意していますか?

経営理念を浸透させるために。「行動する場」を用意していますか?
時間をかけて、経営理念や経営指針を作った。 でも、それを全社に浸透させることの難しさを実感している…。 そんなときこそ、全社で取り組んでほしいのが"そうじ"です。 "そうじ"は、経営理念を体現する社員を育てるための最適な手段です。 どうして、"そうじ"が有効なので…

2019年04月25日

環境整備の目的を取り違えると逆効果になる!|データライブ

環境整備の目的を取り違えると逆効果になる!|データライブ
環境整備って、何のためにやるんでしょうか? 何事も、目的って大切ですね。 同じことをやっているようでも、目的を取り違えると、期待した効果が得られなかったり、時には、逆効果になったりすることもあります。 今回は、そんな話題です。   こんにちは。 そうじで…

2019年04月18日

フィロソフィーを体現する方法とは?|野崎自動車

フィロソフィーを体現する方法とは?|野崎自動車
「フィロソフィー」というものを掲げて、社内に浸透させようという会社があります。 京セラやJALなどを率いた稲盛和夫さんの主宰する「盛和塾」の会員さんに多いようです。 フィロソフィーの内容は、他社でいうところの「理念」あるいは「クレド」などと近いものがあります。 い…

記事の検索

アーカイブ

カテゴリー

他のスタッフブログ