「良い社風をつくるためには」の一覧

2019年09月23日

「良い社風を作りたい」ならば、社長は「ゆとり」を作るべし!

「良い社風を作りたい」ならば、社長は「ゆとり」を作るべし!
“そうじ”をすることで、会社の風土は良くなっていきます。 でも、単に社員が整理したり整頓したり、あるいは掃いたり拭いたりするだけで、本当に風土は良くなるのでしょうか? 答えは、「ノー」。 社長の"そうじ"への関わり方が、大きな鍵なのです。   こんにちは…

2019年09月12日

社内の悪しき「明文化されていない慣習」。”整理”で見つけ出そう!

社内の悪しき「明文化されていない慣習」。”整理”で見つけ出そう!
「残業時間がなかなか減らない」 「プロジェクトチームを作って働き方改革を進めているが、いまいちうまくいかない」 もし、そんなお悩みがあれば、フォーカスする視点を少し変えてみましょう。   「社内でなんだかごちゃごちゃしているところ」 に、ひっそりと隠れて…

2019年08月06日

社員の「できたこと」を大切にしているか?提案が出る会議の作り方。

社員の「できたこと」を大切にしているか?提案が出る会議の作り方。
「社員からなかなか問題提起が出てこない」 「会議で社員に積極的に意見を出してほしい」…。 そんな風に思ったときは、 「我が社の会議がどのように運営されているか」を見直してみると良いかもしれません。   こんにちは。 そうじで組織と人を磨く、日本で唯一の研…

2019年07月24日

組織風土を変えるには。まずは「社員のマインド」より「社内の状態」に着目せよ!

組織風土を変えるには。まずは「社員のマインド」より「社内の状態」に着目せよ!
組織風土の良い会社に行き、「自社もこうなりたい!」と胸を躍らせたことはあるでしょう。 そして、「組織風土を変えるために、まずは社員のマインド(考え方)を変えよう!」と、モチベーション研修を課していることもあるでしょう。 でもそれが「組織風土の変化」に結びつくかとい…

2019年06月04日

会社を良くするのは、他でもない”社長自身の姿勢”。

会社を良くするのは、他でもない”社長自身の姿勢”。
社員の創意工夫が足りない。 社内のコミュニケーションが良くない。 社内のベクトルが合っていない。 そんな悩みをお持ちの経営者は多いことでしょう。 では、そんな社風を変え、良い会社にするためには、何がキーなのでしょうか? それは、他でもない、社長自身の姿勢。 今回は…

記事の検索

アーカイブ

カテゴリー

他のスタッフブログ