「製造業」の一覧

2021年07月13日

社内ベンチマーキングは改善に有効【そうじの力で組織風土改革】

本日は、岐阜の鋳造業、(株)マツバラの「そうじの力」コンサルティング日。 毎月訪問し、工場内を現場巡回して、環境整備についてアドバイスしています。 いつもは、工場が稼働中のため、私と「おそうじ委員長」、そして議事録を記録する事務局で現場を回るのですが、今回は久しぶ…

2021年04月26日

現場リーダーの指導力が、会社の実力となる【そうじの力で組織風土改革】

本日は、岐阜県関市の鋳造業、(株)マツバラの「そうじの力」コンサルティング日。 鋳造業というのは、火花と粉塵が飛び散る過酷な環境です。 同社では、「おそうじパワーアップ活動」と銘打って、全社を挙げてそうじに熱心に取り組んでいます。 私は毎月1回訪問し、現場を回りな…

2020年12月18日

オープンにするメリット【そうじの力で組織風土改革】

本日は、岐阜県の鋳造業、(株)マツバラの「そうじの力」コンサルティング日。 毎月1回、訪問し、広い工場内を歩きながら、環境整備についてアドバイスをしています。 粉塵と火花が飛び散る鋳造工場。 しかも、すべて巡回するのに3時間ほどかかる広い工場なので、課題はたくさん…

2020年12月16日

社長の関わりが環境整備のキー【そうじの力で組織風土改革】

本日は、埼玉県羽生市の小暮ゴム(株)の「そうじの力」コンサルティング日。 二か月に1回、私が訪問し、リーダークラス社員を集めて、環境整備の研修を行っています。 ゴムの製造工程は、油や粉を使うので、とても汚れます。 放っておけば、どろどろになる現場ですが、同社では、…

2020年11月02日

”そうじ”が会社にとって最重要課題であることを示す【そうじの力で組織風土改革】

本日は、岐阜県の鋳造業、(株)マツバラの「おそうじパワーアップ活動」の中間発表会。 同社では、年に2回、そうじの取り組みの発表会を行い、優秀な取り組みをした部署を表彰しています。 実際の現場の状況と合わせて、発表内容を社長や委員長、そして私などが審査して点数化し、…

記事の検索

アーカイブ

カテゴリー

他のスタッフブログ