「課題別目次」の一覧

2021年07月26日

社内で「扉」を無くす4つのメリット。オープンな組織風土に変えたくば、オープンな社内環境を作ろう!【そうじの力で組織風土改革】

「良い組織風土」を作りたい。 そのためにどうすればいいのか? そう考えた時に、ひとつ「オープンな組織風土にする」ことが思い浮かぶでしょう。   「オープンな組織風土」には「見える化」が必須です。 今まであなたの会社では「オープンな組織風土」をつくるために…

2020年03月25日

業務整理は「いったん全部出す」ことから始めよう!【そうじの力で組織風土改革】

本日は、A社の「そうじの力」コンサルティング日。 毎月1回、全社員に集まってもらって、環境整備についての研修ミーティングを行っています。 私の本来の仕事は、環境整備、つまり、物理的な整理・整頓・清掃を通じて、よりしなやかで強固な組織を作ってもらうことにあります。 …

2020年01月23日

“そうじ”をすると、なぜ組織風土が変わるのか?

人材の採用・定着、就業管理、人材育成、情報共有、コミュニケーション、理念の浸透など、組織の抱える問題はさまざまです。 こうした問題は、総じて「組織風土」の問題ととらえることができます。 では、その組織風土を変えていくには、どうしたらよいのでしょうか? 結論から言う…

2019年12月04日

社員に「目的」を浸透させるカギは「行動」にあり!【そうじの力で組織風土改革】

「何のためにやるのか、という『目的』が大切」 とはよく言われることです。   例えば企業の目的とは、  ・良い商品(サービス)を社会に提供し、お客さまに喜んでいただくこと  ・働く仲間を幸せにすること  ・本業を通じて地域社会に貢献すること などでしょう…

2019年11月28日

社長が一緒にやらないと、環境整備をしても会社が変わらない理由。

私は支援先の企業で"そうじ"(=環境整備)を指導する際、常々、 「社長が社員と一緒にやってくださいね」 とお願いしています。 それは、 「社長が一緒に環境整備をやると成功し、一緒にやらないと失敗する」 という経験則があるからです。   でも、実は多くの社…

記事の検索

アーカイブ

カテゴリー

他のスタッフブログ