「小暮ゴム」の一覧

2019年12月02日

固定概念を取り払う

固定概念を取り払う
本日は、埼玉県羽生市の小暮ゴム(株)の「そうじの力」コンサルティング日。 毎月1回私が訪問し、リーダークラス社員を集めて、環境整備についての研修を行っています。 毎回、それぞれの持ち場に関して宿題を出し、それをこなして報告してもらっています。 たとえば事務所ならば…

2019年10月02日

「自ら考え行動する社員」育成のポイントは「社長の関わり方」!

「自ら考え行動する社員」育成のポイントは「社長の関わり方」!
「社員が、自分で考えて行動するようになるにはどうすればいいか…」 このように、社員の自主性や自発性を伸ばしたいとお悩みの社長さんは多いです。 社内に色々な研修を取り入れ、育成に励んでいる方も多いことでしょう。 でも、もしその効果がいまいち感じられないとしたら…。 …

2019年08月21日

決算書に現れない「我が社の現実」が隠れている場所とは?

決算書に現れない「我が社の現実」が隠れている場所とは?
私は研修の際必ず、「社長も参加すること」をお願いしています。 特に「整理」「整頓」「清掃」と進めていく過程において、「整理」の段階の社長の参加は必須です。 なぜならば、「整理」はただ物を捨てるだけではなく、社長にとってとても大切な「ある情報」を与えてくれるからです…

2019年07月24日

組織風土を変えるには。まずは「社員のマインド」より「社内の状態」に着目せよ!

組織風土を変えるには。まずは「社員のマインド」より「社内の状態」に着目せよ!
組織風土の良い会社に行き、「自社もこうなりたい!」と胸を躍らせたことはあるでしょう。 そして、「組織風土を変えるために、まずは社員のマインド(考え方)を変えよう!」と、モチベーション研修を課していることもあるでしょう。 でもそれが「組織風土の変化」に結びつくかとい…

2019年06月25日

”そうじ”の取り組みは、発表会を行うと、全社で共有が進む!

”そうじ”の取り組みは、発表会を行うと、全社で共有が進む!
”そうじ”を通じた組織風土改革を進めるにあたって、難しいのは、全員参加ということ。 コアメンバーの意識は高くても、それがなかなか全社にまで浸透しない、という悩みは多いでしょう。 全社に浸透されるための、何か秘策はあるでしょうか? そのひとつが、「発表会」の開催です…

記事の検索

アーカイブ

カテゴリー

他のスタッフブログ